H.I.S.イタリア 特派員記事


イタリアの各地の特派員からの最新イタリア情報
by his-news
カテゴリ
全体
NANAE.N
MARI.K
YOKO.M
AKI.S
TAKAKO.N
YUMI.T
KASUMI.T
YUZO.M
AZUSA.T
未分類
H.I.S. ITALY
以前の記事
最新のトラックバック
truffle
from truffle
running boards
from running boards
lofts denver..
from lofts denver l..
rookies soph..
from rookies sophom..
tours in isl..
from tours in islan..

寒いミラノの冬には帽子がオススメ!!

ついに2008年に突入、いよいよ1月2月と一番寒い季節の到来ですね。
日本とミラノの気温はそう変わらないものの、お店の中や電車・バスの中など暖房が暑いほど効いている日本に比べて、こっちの冬はかなり寒く感じます。建物が石造りであちこちに小さな隙間があり、日本の家のように機密性が高くないので、ますます底冷えするようです。

そんなイタリアに来て最初の冬に学んだこと。
それは防寒!
薄いウールのコートなんかでは全然寒さをしのげずダウンのコートが必須となり、手袋も毛糸のすかすかする物よりも断然暖かい、革で裏地がウールになっているようなものが手放せなくなりました。
デザイン性と共に、暖かいかどうかにかなり気を使うようになりました。

そしてこちらで冬を過ごすようになって、一番大きな発見は何といっても「帽子」です!
日本でおしゃれのためにかぶったことは何度かありましたが、こんなに防寒グッズとして有効だったとは!
冬の間にこちらにご旅行される機会がありましたら、ぜひ町行く人の帽子着用率に注目してみてください。かなりの割合でみんなかぶっています。私も一度試したら、その後はもう帽子なしでは寒くて外に出られなくなってしまいました。(ちなみにコートなどについているフード。日本ではあれを実際にかぶる機会はあまりありませんよね?ですが、こちらでは寒いとみんなかぶります。すごくあったかいですよ!おすすめです。)

b0091227_0221944.jpg

帽子の着用率が高いということは、それだけデザインも豊富に揃っているということ。
色、柄、形、素材。
シャーロックホームズのようなクラシックなものから、カジュアルなニット帽まで本当に様々な種類あって、あれもこれも欲しくなってしまいます。
帽子はいくつもっていてもあまり邪魔にならないし、帽子ひとつで全体の雰囲気をがらっと変えられるのがまた楽しいですよね!

b0091227_0203271.jpg

町を歩いていると、昔からの帽子専門店もまだ沢山目に付きます。
古い映画でスター女優なんかがかぶっているような、つば広くてとても綺麗なパステルカラーのエレガントな帽子や、男爵風のダンディーな帽子、かつてヨーロッパの小さな男の子たちがみんなかぶっていたようなキャスケット、ウィンドウから見てるだけでも何だかわくわくしてしまいます。

みなさんも手袋、マフラーに続いて、帽子をかぶる習慣を導入してみてはいかがでしょうか?
冬のおしゃれの楽しみがひとつ増えますよ!

b0091227_0212965.jpg

写真のお店はブエノス・アイレス通りにある1888年創業の帽子店「MUTINELLI(ムティネッリ)」
Corso Buenos Aires,9 地下鉄1番赤線ポルタ・ヴェネツィア下車。
帽子の他に傘とステッキも売っています
[PR]
by his-news | 2008-01-03 00:28 | MARI.K
<< ヴェネツィアといえばやっぱりカ... アルベロベッロのプレセピオ >>


タグ
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧