H.I.S.イタリア 特派員記事


イタリアの各地の特派員からの最新イタリア情報
by his-news
カテゴリ
全体
NANAE.N
MARI.K
YOKO.M
AKI.S
TAKAKO.N
YUMI.T
KASUMI.T
YUZO.M
AZUSA.T
未分類
H.I.S. ITALY
以前の記事
最新のトラックバック
truffle
from truffle
running boards
from running boards
lofts denver..
from lofts denver l..
rookies soph..
from rookies sophom..
tours in isl..
from tours in islan..

ヨーロッパのアンティーク市

アンティーク好きにはたまらないヨーロッパのアンティーク市。
物を大事にし、アンティークものをこよなく愛すヨーロッパの人々。
アンティーク市は大事にしていくものを見つける場所として重宝されています。

フランスやイギリスのアンティーク市には負けるかもしれないけど、
ここミラノでも月に2つのアンティーク市がたちます。

b0091227_2231091.jpg

1つはガイドブックにもよく載ってる「ナヴィリオ運河沿いのアンティーク市」。
ナヴィリオ運河沿いにずら~~~っと並んだ市は圧巻です。
アクセサリー、家具、雑貨、古書、絵、古着など目移りするものがいっぱいあります。
ここの市はテントごとに番号が決まっていて、同じお店が常に定位置にあるので、
番号を覚えておくと買うかどうか迷ってた品を
やっぱり欲しくなって戻ってみても
どこだか覚えてなくて悲しい思いをしなくて済むはずです(笑)。

b0091227_22336100.jpg

もうひとつは中心地に近いブレラ美術館の近くで行われるアンティーク市。
ナヴィリオのアンティーク市に比べると規模はかなり小さいですが、
ブレラ美術館に行った際にぶらりと立ち寄れるのがポイントです。
ブレラ地区はおしゃれなカフェが多いのでアンティーク市を散策しつつ、
周辺のおしゃれで静かな雰囲気も味わえます。

両市とも月に1度しか行われないのが残念なところ。
その時期に来られる運のいい方は、このチャンスを逃さないように
アンティーク市チェックしてみてください!

b0091227_2241421.jpg「ナヴィリオ運河沿いのアンティーク市」
毎月最終日曜日 朝~日没まで
交通手段:地下鉄2線(緑)
Porta Genova駅下車 徒歩3分

b0091227_2253221.jpg「ブレラ地区のアンティーク市」
毎月第3日曜日 終日
交通手段:地下鉄2線(緑)Lanza駅下車 徒歩5分
Via Fiori Chiari(フィオリ・キアーリ通り)

[PR]
by his-news | 2007-07-06 02:26 | YOKO.M
<< アマルフィコーストの海を思いっ... ピスタチオパスタ >>


タグ
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧