H.I.S.イタリア 特派員記事


イタリアの各地の特派員からの最新イタリア情報
by his-news
カテゴリ
全体
NANAE.N
MARI.K
YOKO.M
AKI.S
TAKAKO.N
YUMI.T
KASUMI.T
YUZO.M
AZUSA.T
未分類
H.I.S. ITALY
以前の記事
最新のトラックバック
truffle
from truffle
running boards
from running boards
lofts denver..
from lofts denver l..
rookies soph..
from rookies sophom..
tours in isl..
from tours in islan..

フィレンツェの散歩道

b0091227_1451061.jpgフィレンツェのオススメ散歩道をご紹介しましょう。
「Costa S. Giorgio(サン・ジョルジョの坂)」です。この遊歩道は敬愛するフィレンツェ大学N先生から教えていただいたストリートでもあり、気分転換を兼ねて息子と出かけることもしばしば。ミケランジェロ広場からの眺めを楽しんだあとにでも足を伸ばしてみましょう!!
ミケランジェロ広場からポルタ・ロマーナ方面に向かって歩いていくと、Viale Galileo Galileiと交差する通りがVia di San Leonardo(サン・レオナルド通り)。または市バス13番「Galilei04」の停留所がこの通りの入り口になります(対面走の市バス12番なら「Galilei03」)で下車。まずはこのストリートからスタートです。

b0091227_147692.jpg石畳が敷かれた緩やかな下り坂にはツーリストの姿も少なく、迫りくる両壁には不思議な文様が刻まれています。市内またはフィレンツェ近郊にもいくつか見られる引っ掻き模様の壁面画。この通りには特に多く見られ、その文様の意味は未だに謎とされているそうです。
b0091227_1444360.jpgトスカーナ特有の糸杉もチラホラ。悠久の歴史の流れに思いを馳せながら、続いてPorta S. Giorgio(サン・ジョルジョ門)に到着します。
この直ぐ隣が16世紀末に築かれたForte di Belvedere(ベルヴェデーレ要塞)。要塞内部に入ると市内を一望できる素晴らしい展望を堪能できます。
ここを抜ければいよいよサン・ジョルジョの坂、陽光を浴びながらの散策もいよいよの終着です。
b0091227_1463624.jpg直滑降に急斜面な小径、両脇には欧州イタリアのアパートメントが軒を連ね、途中にはかのガリレオ・ガリレイの家なども存在します。中空の視界にはドゥオーモのクーポラがチラホラと見え隠れ、旅情を誘うこと間違いありません。


坂を下り終えると、そこはPonte Vecchio(ヴェッキオ橋)の麓。街の中心地に戻って来ました。短いながら、フィレンツェ郊外をも実感できる散策路です。機会があれば是非歩いてみて下さい。
[PR]
by his-news | 2007-02-08 01:48 | YUZO.M
<< ミラノから行ける小旅行「ベルガモ」 シチリアのカーニヴァル! >>


タグ
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧