H.I.S.イタリア 特派員記事


イタリアの各地の特派員からの最新イタリア情報
by his-news
カテゴリ
全体
NANAE.N
MARI.K
YOKO.M
AKI.S
TAKAKO.N
YUMI.T
KASUMI.T
YUZO.M
AZUSA.T
未分類
H.I.S. ITALY
以前の記事
最新のトラックバック
truffle
from truffle
running boards
from running boards
lofts denver..
from lofts denver l..
rookies soph..
from rookies sophom..
tours in isl..
from tours in islan..

フェスタタ・デル・ウニタ

ワールドカップ・ドイツ大会もいよいよ佳境。
7月9日の決勝戦を待つのみ。
苦戦しながらもなんとか勝ちあがってきたイタリア。
フィレンツェでもたくさんの人がイタリアの優勝を期待し
活気と熱気に包まれています。

そんな中、今回はもうすぐ始まるFESTSA DEL’UNITA
(フェスタ デル ウニタ)をご紹介。

FESTSA DEL’UNITAは毎年イタリアの各地で
この時期に行われるお祭り。
もともとはイタリアの左翼の人たちによるお祭り。
フィレンツェはイタリアの中でも
ダントツに左よりの人のパーセンテージが高いので有名。
もちろんFESTSA DEL’UNITAにもかなり力を入れています。
というと、政治臭いとか怖いというイメージを抱く人もいるかもしれませんが
実際はすっかり定着したイタリアの夏祭りなので心配ご無用。

イタリアの左よりといっても
例えば「貧しい国の人たちに支援を!」「戦争反対」とっいった
平和的な訴えが主流で
いわゆる平和夏祭りといった感じが色濃くなっています。

フィレンツェでこのFESTSA DEL’UNITAの会場となるのは、
国際見本市会場としてもよく使われるFORTEZZA DA BASSO
(フォルテッツァ・ダ・バッソ)。
名前のとおりルネッサンス時期に使われた要塞で上から見ると五角形。

バッソ要塞の中はとても広くて
FESTSA DEL’UNITAの期間中は
会場内ではたくさんの露天(雑貨、衣料品、食品などなど)がならびます。
たくさん野外レストランもあり、イタリア料理だけでなく、
無国籍料理も楽しめるのでイタリア人にも人気。
写真展や絵絵画展、有名ミュージシャンのコンサートや演劇など
様々な催し物を日替わりで楽しめるのも魅力。
緑に囲まれた奇麗なところなので
のんびり休憩もできるし
子供の遊技場も用意されているので子供連れでも楽しめます。

今年は7月13日から8月12日まで無休。
朝10時から夜1時くらいまでオープン。

しっかりと根づいたフィレンツェ人の政治観念が
こうしたお祭りとして人々を楽しませるところは
日本人もちょっぴり見習いたいですね。


アクセスの方法
会場となるFORTEZZA DA BASSOは
SANTA MARIA NOVELLA(フィレンツェ中央駅)の裏側
フィレンツェの中央駅から徒歩で10分程度
市バスを利用の場合は駅から
23番、4番、28番、14番、13番のいずれかの路線を利用
1つ目の停留所で下車すれば目の前です
[PR]
by his-news | 2006-07-06 02:26 | AZUSA.T
<< ミラノといったらおやつはこれに決定! バールで頼もう! 夏お薦めの飲み物 >>


タグ
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧