H.I.S.イタリア 特派員記事


イタリアの各地の特派員からの最新イタリア情報
by his-news
カテゴリ
全体
NANAE.N
MARI.K
YOKO.M
AKI.S
TAKAKO.N
YUMI.T
KASUMI.T
YUZO.M
AZUSA.T
未分類
H.I.S. ITALY
以前の記事
最新のトラックバック
truffle
from truffle
running boards
from running boards
lofts denver..
from lofts denver l..
rookies soph..
from rookies sophom..
tours in isl..
from tours in islan..

復活祭(ミラノ編)

パスクアとはキリストがゴルゴタの丘で十字架に架けられた後、3日後に復活したことを祝い、キリストが受けた受難を忘れないようにというキリスト教徒の宗教的伝統行事である。移動祝日になるため毎年日にちが違うが、春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がパスクアになる。というわけで、今年は春分の3月21日のあとにくる最初の満月が4月13日なので、その後に来る最初の日曜日の4月16日がパスクアだ。

パスクア直前の週は聖週間(Settimana Santa)と呼ばれ、この週の木曜日から土曜日は『聖なる三日間』となる。
聖木曜日(Giovedi Santo)はキリストが使徒たちと『最後の晩餐』をとった日、聖金曜日(Venerdi Santo)はキリストが十字架に架けられた日、パスクア前日の土曜日は復活徹夜祭(Veglia Pasquale)と呼ばれ、様々な儀式が行われる。

パスクアでは子孫繁栄を意味するウサギを型どったチョコレートや生命の誕生(蘇生)の象徴である卵の形のウォーヴァ・チョコラータやドライフルーツやオレンジピールの入った、聖霊をあらわすハトの形をしたスポンジケーキコロンバ・パスクアーレなどを食べる習慣がある。
b0091227_23395819.jpg



b0091227_23404034.jpg

こうした復活祭に関連するお菓子は
バールやお菓子屋さんで売っているので街中のあらゆるところで見ることができる。
このウィンドーのディスプレイも春らしい明るい雰囲気で可愛いので
是非みていただきたい。

b0091227_23514042.jpg


卵型チョコにはカラフルで小さなものから、巨大なものまである。
この巨大卵チョコ、中身は空洞になっていて、
その中にはサプライズとしておもちゃやアクセサリーが入っていたりする。
特別にあらかじめプレゼントを用意してお菓子屋さんで詰めてもらって
パーソナライズすることもできる。

いずれにせよ、子供たちにとってはチョコもお菓子もおまけも大歓迎である。
最近は人気キャラクターでラッピングされたものも多く、
日本のアニメのキャラクターもあったりして、
カトリックのお祭りと日本のアニメの世界のミスマッチな感じがこれまたおもしろい。

聖週間が始まると、学校は休み、官公庁は休業状態、
会社勤めの人も休暇を取ったりする。
「パスクア=バカンス」という公式が成り立っているのも否めない。
実際、4月に入り、
知人に会うと挨拶代わりに「パスクアはどこに行くの?」と問われたりする。
思わずキリスト復活を偲ぶ神聖な行事じゃないの?と突っ込みたくなるが、
そこは何事もお楽しみにしてしまうイタリア人。
野暮なことは聞くまいと、にっこり「どこにも行かないよ」と答え、
さらに「なんでー?どうしてー?」という質問の嵐に耐える日々が
私にとっての聖週間である。

この時期、イタリアに手紙を出そうとしてる方、
またはイタリアに旅行に来ていて日本に葉書を出そうと考えている方は要注意!
ただでさえ、「届くのが遅い!届かない」と悪名高きイタリアの郵便局!
この国中バカンス状態にあっては、
さらにひどい状況になるのは毎年恒例の行事。
国内郵便でさえ1ヶ月ほどかかるのに・・・
日本へはクリスマスまでに届けばいいが・・・


何はともあれ・・・Buona Pasqua !!(復活祭おめでとう!)
b0091227_23535357.jpg

[PR]
by his-news | 2006-04-06 09:30 | YOKO.M
<< スーパーの一品 ナヴィリオ沿いのアンティーク市 >>


タグ
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧